肌の砂漠に水分を

最も潤う成分とは

女性

きれいな肌でいたいという思いは世の中の多くの女性が持っています。シワの予防やハリの持続などに化粧水や乳液を使うことは知られていますがその成分も重要で、近年では水分保持の特性を持つ成分が配合されているものが人気で、コラーゲンやヒアルロン酸などが有名です。近年聞かれるようになったセラミドという成分ですが、水分保持力に優れていることでも話題になっています。コラーゲンやヒアルロン酸などは成分自体が肌の中で水分を抱えこみますが、セラミドはこれらの成分とは水分の保ち方が異なっています。セラミドは水分を角質の層の間に挟み込む働きがあるため保湿の効果は最も高く、敏感肌用の化粧水にも使用されているほど安全な成分です。

効果的に使う方法

セラミドは保湿力が最も優秀な成分ですが、この成分が配合された化粧水がどれも効き目が期待できるとも限りません。セラミドにはいろんな種類のものが存在し、バイオセラミドとも呼ばれるヒト型セラミド、化学合成されたもの、植物由来のもの、牛乳由来のものがあります。ヒト型のものは肌の化学構造と同じであるので十分に効果を発揮できますが、その他のものは効果が低いため化粧水にヒト型のものが使用されているかが重要です。セラミドの種類も考慮した上でセラミド配合の化粧水を使用することでより肌の潤いが増します。さらに他の成分より使用量が少なめでも潤いやすため経済的です。セラミドは脂溶性のため、化粧水の前にオイルなどを先に塗ることでより効果があがります。